手の中の家

ログハウスの良さを発見

先日、旅行に行き、ログハウス造りの知り合いの別荘に宿泊しました。

ログハウスといえば、別荘や、カントリーテイストのレストランなどのイメージが一般的だと思いますが、
いわゆる普通のマイホームとしてはどうなんだろう…と考えてみました。


まず、中に足を一歩踏み入れると、木の香りがします。

家にいるだけで森林浴?という感じです。


また、太くてしっかりした木材を使っていて、しかも木材同士をがっちりと組んで造られているので、
地震などにも強いのでは?と感じました。


「木だから、火事の心配は?」と思いましたが、
木材がとても太いので、燃えるのに一般の住宅よりも時間がかかり、かえって安全という話も聞きました。

表面は炭化するけれど、芯まで燃えるのは難しいということ、
そして、天然素材の木製だからこそ、火事の際に有害ガスも出にくいそうです。

そう言われてみれば、なるほどなと思いました。

内装に、壁紙とかがなく、木材そのものでしたから。


そのログハウスは、もう築20年近くになるとのことでしたが、
古びたというよりは、何となく風格が出て見えるというか、
時間とともに味が出るという雰囲気でした。


きちんとメンテナンスをすれば、100年でももつというログハウスを、
マイホームとして選択するというのも、有りかもしれない…と思いました。


家を購入する時、新築か中古か

家を購入する時に我が家ではマンションではなく戸建を購入することに決まりました。
そこで、中古にするか新築にするかと迷い双方のメリット、デメリットを考えることにしました。

まず住みたいエリアを決めました。
判断要素として
1:会社から1時間前後
2:病院など医療施設があること
3:平地で坂の少ないところ
4:海や川から離れていること
5:地盤の硬い地域であること
6:出来ればどちらかの実家に近いところ

購入したいエリアが決まり探し始めてみると、駅から近く平地の条件が良い場所はすでに住人がいました。
それと逆に駅に近い新築は金額も高く日も当たりにくい、大型の新築エリアは、駅から遠い場所かもしくは駅から近くても沿線上で田舎の方になるエリアばかりでした。
当たり前のことですが良い場所から埋まっていきます。
そこで、さらに条件の比較をしました。

1:都市に近い中古を安く購入し、ローンを最初限にして貯蓄をして将来建て直しをする。
2:綺麗な街並みで同じくらいの年代が集まったエリアで定年ギリギリまでのローンを組んで住み続ける。

我が家が出した答えが1の中古の購入でした。
しかも築30年越えの物件です。
この程度の物件だと夫婦の貯金で購入可能でした。
また、生まれた子供がどれだけ暴れても既に傷が多いので気にならず、しかることもあまりなくて良かったです。
中古物件購入時に水周りのリホームだけはしましたが、それでも問題なく快適に生活出来ています。
ママ友の新築に行くと凄く羨ましいですが、生活費など金銭面でのストレスが無いのでやはり私達はこちらを選択して良かったと思います。

インフォメーション

2017/09/28

インテリアは社会生活に関与する

小さなアパートでごく普通の一人暮らしを送っているのですが、 部屋の中は殺風景なものです。 これでもかというくらい殺風景なのですが自分では気に入っています。 逆に派手な部屋が落ち着くという人もおり、 殺風景な部屋を推奨するわけではありませんが心地良くて気に入っています。 殺風景な部屋はインテ…

MORE

2017/09/28

部屋選びで注意すべきこと

私が部屋選びをする中で感じた、部屋選びの際に注意すべきことをいくつか上げていこうと思います。まず、1番に見るべきは「照明」です。部屋を見に行く時間帯は、大体日中が多いため、あまりみないのですが、照明に関する部分のチェックはかなり重要だと思っています。まず備え付けの照明をフルで点灯させた際に部屋が十分に明るくなるかをチェックします。部屋が微妙に暗いという…

MORE

2017/09/28

マンションに住んでみて分かったこと

家族にとって、マンションの方が一戸建てよりメリットが多かった為、悩んだ末マンションをローンで購入しました。実際、庭の手入れや共有スペースのお掃除などがないのでとても助かったりと、マンションを買う決断に至った沢山のメリットもあります。しかし、実際にマンションに住んでみないと分からないことも沢山ありました。マンションの理事会…

MORE

2017/09/28

マンション内の人間関係について

マンションに住んでいると嫌でも他人を顔を合わせることになります。特に同じ階の人とは頻繁に会うことになるので、あいさつ程度は交わしておき、良い関係を保てるようにしておいた方がいいと思います。険悪な仲になってしまうと住み心地が悪くなってしまいます。マンションに住んでいる以上頻繁な人との接触は避けられませんから、最低限頭を下げるくらいはして険悪になら…

MORE

記事一覧


TOP

Copyright © 2017 家の中とはいえ家具は社会に関係する All Rights Reserved.